コンセプトアート
コンセプトアート
コンセプトアート
コンセプトアート
コンセプトアート

イントロダクション

あなたがまだ知らないムーミンたちに会える。

友情や家族や勇気、そして誰かを思いやる心が随所に描かれ、世界中で愛されている“ムーミン”がフルCGアニメーション化。ムーミンやスノークのおじょうさん、スナフキン、リトルミイやスニフ、ムーミンパパとムーミンママなど個性豊かで、いとおしいムーミン谷のなかまたちが、季節の美しい移り変わりとともに繰り広げる、夢と冒険の物語。
原作や日本でも放送されたムーミン作品でおなじみのエピソードや、あるときは哲学的で、あるときには勇気づけられる、宝もののような言葉の数々は、いまの時代を生きる、すべての人の心に響くことでしょう。
フィンランド国営放送制作のテレビ番組として過去最高額となる制作費(約25億円)を投じ『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』のクリエイターが「ムーミン」の原作者トーベ・ヤンソンの作風を感じさせる2Dの絵画的な背景描画を、フルCGアニメーションならではの特色と最新の4K技術で可能となったすばらしい色彩感や空気感と融合させ、まったく新しい“ムーミン”を作り上げました。
新たしいだけでなく「世界でいちばん最後の竜」「黄金のしっぽ」「エンマの劇場」「ニョロニョロの島」「姿の見えない子」などおなじみのエピソードやキャラクターたちがしっかり登場し、原作ファンもTVアニメファンもきっと納得。いつの間にか笑顔になれて、ときにホロッとするストーリーは何度繰り返し観ても宝物に思えてくるはずです。
また、2019年10月にカンヌで行われたテレビ番組の見本市MIPCOMでは各方面から絶賛され、2019年の最優秀キッズ向けアニメ番組賞に堂々輝いた!!(TBI主催/Content Innovation Awards 2019)
ムーミントロールがモフモフな姿だったり、ムーミンやしきのインテリアがとってもおしゃれなこだわり仕様だったり、ムーミン谷の四季が息を呑むほど美しかったり…。究極の映像美で、新たなムーミンたちの姿が描かれる!

『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』のクリエイターが贈る、ムーミンの新しいTVアニメシリーズ
日本語吹替版(予告)
字幕スーパー版(予告)